ウホッ!DOOMのアルバム4枚が再発!!

DOOM(ドゥーム)のメジャー時期のアルバム4枚がビクターから再発された!
ディスクユニオンで購入したら、豪華CD収納箱とインタビューやディスコグラフィが載ったガイド冊子が(数量限定オマケで)もらえるというので、元々全部持っていたけど買っちゃいました!

doombox

Killing Field+4
メジャーデビューミニアルバム。(+4はオムニバス収録曲)
Complicated Mind
2nd アルバム。アタマから激しい!名曲揃い。
Incompetent…
3rd アルバム。プログレっぽいかと思いきや、かな~りR&Rしてる!
Human Noise
4th アルバム。ガスタンクのPAZZ加入でさらにパワーアップ!

DOOMの音を初めて聴いたのは高校生の時でした。名前とインパクトのあるメンバーのメイクだけは雑誌などによく載っていたのでよく知ってました。
そんなある日、鹿児島の天文館に十字屋という大きなレコード屋さんがあって、そこにREACTIONのビデオライヴを観に行った時、同じレコード会社のDOOMとWOLFのプロモビデオがちょっとだけ流れたのでした。たった数十秒(曲はFENCE AND BARRICADEだったハズ)だったけど、DOOMに脳天をブチ割られてしまった!!早速、DOOMのレコードを買おうと思ったら十字屋に在庫がなかったので、その日は同じくプロモがカッコよかったWOLFのミニアルバムを買って帰った。これもジャパニーズメタルの名盤ですね。

指宿に帰って、直ぐに当時大変お世話になっていたレコード屋さんメロディでDOOMの「Killing Field…」のお取り寄せをお願いしました。
手に入れてまず凄いと思ったのが、レコードジャケットに穴が何箇所か空いていて、中に入ったカードには表と裏で違うデザインが印刷してありました。一つはCDと同じでDOOMのロゴマーク。アナログ盤だともう一つのデザインがあってメンバーの目がのぞいています。手が込んでますねぇ。

DoomKillingField

さらに凄いと思ったのは、歌詞カードが入っているのかと思ったら「歌詞カードはライブ会場で配布します」と書いてある!え~行けない人はどうすればいいの?鹿児島には来ないだろうし、無理じゃん!!もう、レコードに針を下ろす前からいろんな衝撃が走ります・・・(歌詞カードは後に入手!)

そして、肝心の音ですが一曲目の「ROCKING RUSSIAN」を文字で表わすとこんな感じです。

鳥のさえずり、川のせせらぎ?ビヨ~ンビョ~ン、タタンタンタン!!!!ダァーーーーーーー!!!うねうね~~ ア゛ウッ!!ア゛ウッ!!

この作品が発表された、1988年といえばまだソビエト連邦が崩壊する前で、ロシアの人がロックするなんて想像もつかなかった。ゴーリキーパークもまだデビューしていなかった。コルホーズ(集団農場)の労働者もロックするのか?なかなか面白いタイトルだと思いました。しかし、何よりその不思議な音楽性に魅かれました。広川さんの重く、そして独特のハネる感じのドラム、モロちゃん(故 諸田コウ)の紡ぎ出すフレットレスベースのうねうね感、藤田さんのザクザクギターサウンドと咆哮!今聴いても身体中の血が騒ぎます!!

まあ、そんな感じでDOOMに「ど」がつくほどハマリ、アンセムとリアクションのコピーバンドを一緒にやってた先輩達に聴かせるも全く理解されなかったり、DOOM風のリフを作ってオリジナル曲を作ろうとギターを弾いて聴かせても即却下されたりと、なかなか微笑ましい思い出がございます(笑)とにかくこのアルバムは聴きまくりました♪

で、気がついたら東京でDOOMさんのスタッフ的な事をしておりました。下北沢シェルターでDOOM+BAKI(後のquartergate)のLIVEの時、ガスタンクのBAKIちゃんに紹介してもらったのがキッカケだったなあ。(だったかな?もうちょと前かな?多分あってるハズ)
DOOMさんたちは写真や音楽では凶暴そうに思えるのですが、本当にみんないい人でしたよ。大阪の難波ロケッツでCOCOBATと一緒にやった時、僕はうっかり機材車の鍵を持ったままココバットのステージの真ん前で暴れていました。そのせいで次がDOOMの出番だったのに準備ができず、相当イライラしたと思われる状況にも関わらず、DOOMさんたちは全く責めもせず僕を許してくれました。あ~懐かしいなあ。そうだ、あの日、ガスタンクのTシャツ着てたからCOCOBATの坂本さんに話しかけてもらえて仲良くなったんだよなぁ。

うむ、これじゃ日記じゃないな。
いろいろ思い出すと本が書けそうだな~♪

あ、今回再発の
Killing Fieldはオムニバスから4曲追加になってるけど、ビクターのオムニバス「RAD」、GOD MOUNTAINから出てた「New Konservatiw」に入っている曲は収録されていないんだねえ。他にもH.G.FACTから出てた音源もCD化して欲しいなあ。

ついこの間もPAZZちゃんと話していたんだけど、今でもモロちゃんが生きているような気がするんだよね。ある日、モロちゃんが突然ひょっこりと帰って来るような、そんな事があっても僕は驚きもせず「どこいってたの?」とフツーに聞くんだろうなあ。

人気ブログ青
人気blogランキング

http://www.arden.to/

Leave a Reply