WiFiファイル共有アプリ 「Air Sharing」

iPhone / iPod touchユーザー必携のアプリです。

iPhone / iPod touchにiTunesを経由せずにWiFiでMac上(Windows, Linuxも対応らしい)のデータを転送する事のできるアプリです。

Air Sharingを起動したら、電波マークをタップして表示されたiPhone / iPod touchのIPアドレスにアクセスして、「Public」フォルダ内に書類を転送するだけ。

iPhone / iPod touchはjpgやpdfファイルの他、Microsoft Word、Excel、Safariで保存したWebアーカイブも閲覧可能。

これで、外出先で書類を見る事が出来たり、iPhone / iPod touchをストレージとして外部にデータを持ち出す事が可能です。

Air Sharingは2008年9月16日現在は無料配布のアプリですが、来週には有料化されるそうなのでお早めに!

One thought on “WiFiファイル共有アプリ 「Air Sharing」

  1. 1 ■いやぁ~こりゃ便利
    ヾ(@°▽°@)ノ

    これをもっと早く使っていたら、
    オレのNY旅行ももっとスムーズに行ったはずだよ。
    ルートを示した地図を、Web Archiveとして保存すればいいんだもん。

    なんかほかにも、面白い使い方無いかなぁ~

Leave a Reply