RIOT 『NARITA 成田』 リマスター!!

RIOT Narita
変な動物のジャケットでおなじみ~ライオットの名盤中の名盤『Narita 』がつい最近、イギリスの新興レーベルROCK CANDY RECORDSより再発されました。
24Bitデジタルリマスターされてます。
人に貸したら連絡が取れなくなって、あきらめて新たに買おうとしたら輸入盤もずっと廃盤だったんだよね。しかし、どうしても聴きたくていろいろ探していて遂に再会!今日、amazonから届いたよ~16ページにもわたる詳細な解説と初めて目にする写真もあってお買い得です!なぜ日本語の「成田」なのかというと、このアルバムがリリースされた1970年代、成田空港の建設に反対する過激派と機動隊の衝突があり死者が出たりしてました。そのニュースをアメリカに住むRIOTのメンバーがTVで見て、大変だ!と感じて作ったのがこのアルバムのタイトルチューンにもなっている「NARITA」というスピード感溢れる、そしてツインリードギターのハモリが素晴らしい曲です。アメリカのバンドにしては美旋律と、スピード感のツボを押さえたHM/HR界最高のインストナンバーと言っても過言ではない名曲です。もちろん他にも良質なハードロックチューン満載です。特に、ステッペンウルフの名曲「BORN TO BE WILD」のカヴァーは最高にカッコいい!しかし、なぜレコードジャケットがこのイラストなのか!?背景にはお約束のフジヤマ、そして成田空港の大地に転がる髑髏とその上を飛ぶ飛行機。よく見ると、左の方で何か爆発しています。そして、最大の謎。この動物はいったい何?なんかお相撲さんみたいにまわししているし・・・誰か教えてくれ~

ARDEN 2005年9月4日 日曜日 渋谷サイクロンでLiveやります!

Leave a Reply