ダンディなGS

友人のぶぶが脚本を書いている「俺のダンディズム」が面白い。

おしゃれに全く気を使わないでいた男が、会社でお気に入りの女の子の「ダンディな男性がタイプ」という言葉を聞いた事でダンディな男を目指すというお話。

そして、ダンディアイテムを求めて辿り着いた怪しげなお店で謎のマダムにダンディ指南を受けることに・・・

お店のロケ地である銀座の奥野ビルはちょっと前に散歩中に見つけて気になって探索したばかりでした。レトロ感あふれる建物にギャラリーが沢山入っていて素敵でした。

第一話のテーマは腕時計。
劇中いろいろ有名な高級時計が紹介されていましたが、僕が前から気になっていたグランドセイコーも出てきた。

Grand Seikoは、僕の名前とイニシャルが同じGS。いつかダンディな男になったら買おうと密かに思い続けていましたが、なるほど買えばダンディになれるのか・・・な?

20140424-012555.jpg

20140424-013825.jpg

Leave a Reply