大相撲五月場所千秋楽

今場所は千秋楽まで多いに荒れに荒れた場所だった・・・

黒海の現役関取連続出場記録一位(882日)が11日目に途切れたものの13日目に復帰で白星。今日の千秋楽も勝って8勝目で勝ち越し!両膝、両肘、太もものサポーターを見て分かるように満身創痍で土俵に立つだけでも辛かっただろう。勝負を諦めない、その気力が勝利を導いたのでしょう。

足を引きずりながら花道を帰って行く黒海さんの後姿が忘れられません。

ゆっくり休んでケガを治す事に専念してください。お疲れ様でした。

そして旭天鵬!
今場所は初日、中日、13日目と国技館で観戦しましたが、まさか旭天鵬が優勝しようとは全く予想できませんでした。

モンゴルから日本に来て二十年、37歳で幕の内初優勝。たくさんの人達に感動と勇気を与えてくれたことでしょう。

旭天鵬関本当におめでとうございます。

20120520-233553.jpg

今まで特別旭天鵬のファンではなかったけど、おめでとうを伝えたくて国技館まで行ってしまった!

Leave a Reply