NEVERMORE – THRASH DOMINATION 07

Nevermore
NEVERMORE CD
昨日、今日と川崎のクラブチッタ「THRASH DOMINATION 07」に行ってきました。
アナイアレイター、デストラクション、ニュークリア・アソルトも素晴らしいバンドですが、僕的にはネヴァーモアが本当に楽しみでした。

ボーカルのウォーレルは、僕の中でのカリスマボーカリスト5人の中の一人だ。NEVERMOREの前身のSANCTUARYの頃から数えると、15年近く生で観る事を熱望していた事になる。
僕は学生の頃、SANCTUARYのコピーバンドをやっていて、ウォーレルの凄まじい表現力に少しでも近づけるよう、とても苦労したなあ~

今日は、ほぼ最前列でギターのジェフの真ん前でした、ウォーレルも凄かったが、ジェフも本当に凄かった!生の演奏を聴いてますますファンになりました。
ライヴ中、二度もウォーレルが手にタッチしてくれて大感激!!
もう、すっかり気分は10代のメタルキッズです(笑)

あと、ドラムのVanもキチテクでビビった。
やはり、生はいいねえ~

帰り道、川崎駅に向かう途中偶然にもジェフとサポートメンバーの二人と遭遇、残念ながらウォーレルはいなかったけど写真を一緒に撮ってもらえました!!
実は、こういうこともあろうかとデジカメを金曜日に新調したばかりでした。もう、この一枚でデジカメ代の元は充分にとれたぞ(笑)
あ、ARDENのCD渡すの忘れた~カバンに入れていたのに・・・

ジェフはなかなかのナイスガイでした。
彼のギタースタイルには学ぶところが沢山あるので、これからも要チェックだ。

あと、もう一つの収穫。とあるお方のおかげで来日メンバー全員にサインを頂いてきてもらえました。

いや~願いは叶うものですね!

首が痛くて、喉も枯れたけど楽しい二日間でした~

Leave a Reply